2023年1月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

本芝公園(田町・三田)【電車の見える公園】じゃぶじゃぶ池はいつから?アクセス・遊具情報まとめ

本芝公園へのアクセス・遊具・駐車場・電車が見える公園

今回はJR田町駅近くにある「本芝公園」(ほんしばこうえん)についてご紹介します。

船の形のユニークな遊具で遊ぶことができ、東京モノレールやスーパービュー踊り子を見ることもできることから電車好きには人気の公園です。

小さなお子様から遊べる遊具もあるので、おでかけの際はぜひ参考にされてください。

この記事はこのような方の参考になります
  • 電車や新幹線が見える公園を探している
  • 電車やモノレールが好き
  • 東京都港区周辺に行く予定がある
目次

本芝公園のアクセス・駐車場はなし

本芝公園はJR「田町駅」から徒歩約5分のところにあります。

都営地下鉄で行く場合は「三田駅」から徒歩約4分です。

本芝公園の駐車場はないので、公共交通機関で行くことをおすすめします。

住所東京都港区芝4-15-1
料金無料
時間24時間
電話なし
定休日無休
駐車場なし
面積4,542 ㎡

本芝公園から見える電車

  • 東海道新幹線 
  • 東海道本線 
  • 京浜東北線
  • 山手線 
  • 常磐線 
  • 東京モノレール 
  • 日立常磐 等

本芝公園の真横に線路が通っているので、間近で電車を見ることができます!

東海道新幹線は、背の高い遊具に乗れば見ることができますよ。

さらに新幹線と在来線だけでなく、モノレールも近くを通っているので、時間が合えば電車とモノレールを一緒に見ることができます。

電車好きの方にはたまりませんね。

本芝公園の遊具・特徴

本芝公園へのアクセス・遊具・駐車場・電車が見える公園
本芝公園 船の遊具 引用元:港区公式ホームページ

本芝公園のあった場所はもともと海だったことから、公園内には船の遊具があります。

中には操縦ハンドルもついていて、子供たちには人気の遊具です。

他にも砂場やブランコ、シーソーなどの遊具はもちろん、大人向けの健康器具もあるので大人も運動ができますよ!

テーブルつきのベンチも1台あるので天気のいい日はピクニックなども楽しめるのではないでしょうか。

また、本芝公園は1~2分に1本のペースで電車が真横を通ります。

そのたびに大きな音がするので、子供たちも思う存分騒ぐことができてとても賑やかです。

本芝公園の子連れ情報
  • トイレあり
  • おむつ交換スペースあり
  • ベビーカー利用可
  • 授乳スペースなし

本芝公園のじゃぶじゃぶ池はいつから?水遊びが楽しめる

本芝公園には「じゃぶじゃぶ池」と噴水もあります。

毎年6~7月頃から開放されます。そのため夏は水遊びも楽しめますよ。

水位は幼児のひざ下程です。

小さいお子様は大人と一緒に水遊びを楽しむと良いですね。

  • おむつが外れていないお子様は入れません。

本芝公園のじゃぶじゃぶ池は事故後改修工事がされました

本芝公園のじゃぶじゃぶ池は2018年一時的に開放がされませんでした。

事故があったためとされ、詳細は公開されていませんが、水遊びをしていたお子さんがケガをしてしまったそうです。

港区は事故以降、改修工事を行い2019年8月13日からはじゃぶじゃぶ池の開放が再開されました。

じゃぶじゃぶ池で遊ぶ際は、走り回ったりしないよう注意されてください

本芝公園周辺のおでかけスポットはこちら

まとめ

今回はJR田町駅の近くの本芝公園についてご紹介しました。

真横を電車が通り、新幹線やモノレールまで見れる、電車好きにはたまらない公園です!

他にも船の遊具やじゃぶじゃぶ池など、夢中になって遊べる環境が整っているのもうれしいですね。

おでかけの際はどうぞ参考にされてください。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる