2022年12月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】

JR東日本の「サフィール踊り子」は首都圏から伊豆半島を結ぶ観光列車です。

車両のすべてがグリーン席で、車内には贅沢な非日常が詰まっています。

この記事はこのような方におすすめです!

  • 「サフィール踊り子」に乗りたい
  • 「サフィール踊り子」はどんな列車か知りたい
  • 「サフィール踊り子」の予約方法
目次

サフィール踊り子」プレミアムグリーンが豪華!自由席は無し

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】

観光列車「サフィール踊り子」は2020年3月14日のダイヤ改正より運転を開始した列車で、「スーパービュー踊り子」の後継としてデビューしました。

「サフィール」とは「サファイヤ」を意味するフランス語。宝石のサファイヤのような青く輝く美しい伊豆の海と空をイメージさせ、上質・高級で優雅な旅を楽しんでもらいたいという願いから名付けられました。

この観光列車「サフィール踊り子」はグリーン席とプレミアムグリーン席しかなく、自由席はありません。ご注意ください。

サフィール踊り子の車内・個室

サフィール踊り子の車内をご紹介します。

 プレミアムグリーン 1号車

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】
引用:JR東日本公式

1+1列の座席でとてもゆったりした空間で、シートは海側に向けて回転させることができます。

グリーン個室 2号車・3号車

グリーン個室 1~4名個室

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】
引用:JR東日本公式

グリーン個室 1~6名個室

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】
引用:JR東日本

グリーン個室はカフェをイメージしており、落ち着いてくつろげる空間を楽しむことができます。

カフェテリア 4号車

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】
引用:JR東日本公式

4号車では、目の前で調理するオープンスタイルのキッチンで、伊豆への旅を彩るサフィール踊り子限定メニューなどを販売しています。

メニューのご注文はサフィールpayにて事前予約が必要です。

詳細についてはJR東日本公式サイトをご覧ください。

グリーン車 5号車・6号車・7号車・8号車

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】
引用:JR東日本公式

座席は2+1列で、広々としており快適に過ごすことができます。

どの車両にも自然光が差し込む天窓があり、広い車窓からは美しい風景を眺めることができます。

そのほかにも

  • 無料公衆無線LAN サービス
  • バリアフリーの車いす対応座席
  • バリアフリーのトイレ

などの設備があります。

「サフィール踊り子の料金

この料金は「サフィール踊り子」に東京~伊豆急下田間で片道乗車した場合の通常料金です。

指定席(プレミアムグリーン車)利用の場合

乗車券(3960円)+特急券(2970円)+グリーン券(5200円)=1万2130円(子ども9020円)

指定席(4人用グリーン個室)利用の場合(大人4名分の料金)

乗車券(1万5840円)+特急券(1万1880円)+グリーン個室券(1万1520円)=3万9240円

指定席(6人用グリーン個室)利用の場合(大人6名分の料金)

乗車券(2万3760円)+特急券(1万7820円)+グリーン個室券(1万7280円)=5万8860円

指定席(グリーン車)利用の場合

乗車券(3960円)+特急券(2970円)+グリーン券(2880円)=9810円(子ども6700円)

サフィール踊り子の料金!プレミアムグリーン・個室【区間別】

1号車 プレミアムグリーン指

東京〜伊東おとな1名8,470円
東京〜伊豆急下田おとな1名12,130円

2・3号車 グリーン個室 / 1〜4名個室

東京〜伊東3名利用23,710円
4名利用27,880円
東京〜伊豆急下田3名利用33,010円
4名利用39,240円

2・3号車 グリーン個室 / 1〜6名個室

東京〜伊東4名利用33,480円
6名利用6名利用41,820円
東京〜伊豆急下田4名利用46,400円
6名利用6名利用58,860円

5〜8号車 グリーン車

東京〜伊東おとな1名6,970円
東京〜伊豆急下田おとな1名9,810円

「サフィール踊り子」おすすめの席

サフィール踊り子は何といっても全面展望が魅力。プレミアムグリーンの1号車の1番席が1番人気です。

下りは1号車の1B席。上りは8号車の1B席がおすすめです。

「サフィール踊り子」の絶景ポイント

観光列車「サフィール踊り子」は伊豆半島を海沿いに走ります。車窓から見える海の風景はとてもすばらしいです。

特におすすめするスポットはこちらです。

  • 相模湾が見渡せる横浜から熱海区間における景色
  • 伊豆大島や利島が一望できる片瀬白田から伊豆稲取区間

片瀬白田から伊豆稲取区間では、車掌さんが見どころをアナウンスしてくれます。

「サフィール踊り子」の車両構成

「サフィール踊り子」料金・個室・プレミアムグリーンとは?みどころ【まとめ】
引用:JR東日本公式

「サフィール踊り子」の運転区間

JR東日本の観光列車「サフィール踊り子」は

東京駅・新宿駅から伊豆急下田駅をJR東海道本線、JR伊東線、伊豆急行線経由で運行

「サフィール踊り子」の運転日時刻表 

現在発表されている2022年9月・10月・11月の運転日時刻表です。 

特急「サフィール踊り子1号」伊豆急下田駅行き

東京駅11時00分発~伊豆急下田駅13時29分着毎日運転全車グリーン車指定席

特急「サフィール踊り子2号」東京駅行き

伊豆急下田駅14時12分発~東京駅16時49分着毎日運転全車グリーン車指定席

特急「サフィール踊り子3号」伊豆急下田駅行き

東京駅12時30分発~伊豆急下田駅15時30分着2022年9月1日、2日、5日、8日、9日、12日、15日、16日、20日~22日、26日、29日、30日全車グリーン車指定席
2022年10月13日、14日、24日、27日、28日、31日全車グリーン車指定席
2022年11月1日、2日、4日、7日、10日、11日、14日、17日、18日、21日、22日、24日、25日、28日全車グリーン車指定席

特急「サフィール踊り子4号」東京駅行き

伊豆急下田駅16時38分発~東京駅19時19分着2022年9月1日~5日、8日~12日、15日~26日、29日、30日全車グリーン車指定席
2022年10月1日、2日、8日~10日、13日~16日、22日~24日、27日~31日全車グリーン車指定席
2022年11月1日~7日、10日~14日、17日~28日全車グリーン車指定席

特急「サフィール踊り子5号」伊豆急下田駅行き

新宿駅12時25分発~伊豆急下田駅15時30分着2022年9月3日、4日、10日、11日、17日~19日、23日~25日全車グリーン車指定席
2022年10月1日、2日、8日~10日、15日、16日、22日、23日、29日、30日全車グリーン車指定席
2022年11月3日、5日、6日、12日、13日、19日、20日、23日、26日、27日全車グリーン車指定席

サフィール踊り子」きっぷの料金

この料金は「サフィール踊り子」に東京~伊豆急下田間で片道乗車した場合の通常料金です。

指定席(プレミアムグリーン車)利用の場合

乗車券(3960円)+特急券(2970円)+グリーン券(5200円)=1万2130円(子ども9020円)

指定席(4人用グリーン個室)利用の場合(大人4名分の料金)

乗車券(1万5840円)+特急券(1万1880円)+グリーン個室券(1万1520円)=3万9240円

指定席(6人用グリーン個室)利用の場合(大人6名分の料金)

乗車券(2万3760円)+特急券(1万7820円)+グリーン個室券(1万7280円)=5万8860円

指定席(グリーン車)利用の場合

乗車券(3960円)+特急券(2970円)+グリーン券(2880円)=9810円(子ども6700円)

サフィール踊り子」の予約方法

観光列車「サフィール踊り子」は全車指定席のため、乗車には予約が必要です。

この観光列車のきっぷは、JR東日本のインターネット予約サービス「えきねっと」、JR駅の「みどりの窓口」、おもな旅行会社などで、乗車1か月前の午前10時00分から購入できます。予約状況は「えきねっと」で確認できます。

まとめ

JR東日本の観光列車「サフィール踊り子」は全席がグリーン車で、ゆったりと豪華で贅沢な時間を楽しむことができる列車です。

すばらしい列車の乗り心地や車窓から広がる風景にすっかり時を忘れてしまうことでしょう。伊豆へは観光列車「サフィール踊り子」に乗ってちょっと贅沢な旅はいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる