2024年2月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

聖橋・お茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!

聖橋・御茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!

今回は中央線と総武線と地下鉄丸ノ内線の3路線が交差するのを見ることができることで有名な聖橋」(ひじりばし)・「お茶の水橋」(おちゃのみずばし)をご紹介します。

東京都千代田区から文京区にまたがる、「聖橋」(ひじりばし)・「お茶の水橋」(おちゃのみずばし)。

地下鉄と地上電車が交差するスポットとして、とても有名なので、お出かけの際は参考にされてください。

この記事はこのような方の参考になります
  • 電車が見えるおでかけスポットを探している
  • 電車や新幹線が好き
  • 東京都千代田区・文京区周辺に行く予定がある
目次

聖橋・お茶の水橋へのアクセス

聖橋・お茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!

聖橋・お茶の水橋は「御茶ノ水駅」から歩いて2分ほどのところにあります。

地下鉄の「新御茶ノ水駅」からは歩いて約6分です。

名称聖橋・お茶の水橋
よみがなひじりばし・おちゃのみずばし
住所(聖橋)千代田区神田駿河台4丁目~文京区湯島1丁目
(お茶の水橋)千代田区神田駿河台2丁目~文京区湯島1丁目
最寄り駅御茶ノ水駅
最寄り駅からの距離御茶ノ水駅聖橋口、御茶ノ水口を出てすぐ(徒歩で約2分)

聖橋・お茶の水橋の駐車場

聖橋・お茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!

駐車場はありません。

もし車で行く場合は、周辺の駐車場を利用しましょう。

御茶ノ水駅近くの御茶ノ水ソラシティの駐車場がおすすめです。

聖橋・お茶の水橋周辺の駐車場

  • 御茶ノ水ソラシティ駐車場
    東京都千代田区神田駿河台4丁目6番
    最大料金 (月~金)2400円 (土日祝)2000円
    30分300円

聖橋・お茶の水橋から見える電車

聖橋・お茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!
  • 丸の内線
  • 総武線
  • 中央線
  • あずさ

聖橋の上から、中央線と総武線と地下鉄丸ノ内線の3路線を同時に見ることができます。

この付近は学生や会社員が多いので、平日は込み合います。

人が少ない日曜日に行くと、ゆっくり見ることができるので、おすすめです。

聖橋の柵は高いので、小さな子供は抱っこが必要です。

聖橋・お茶の水橋の子連れ情報

聖橋・お茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!

小さな子供は、聖橋の上よりも聖橋の下の方が電車が見やすくなっています。

というのも、聖橋の下にある柵には隙間があるので、小さな子供でも自力で3線路を同時に見ることができるんです。

子供をずっと抱っこして高い柵の上から見せるのは大変なので、参考にされてください。

聖橋の下へは御茶ノ水駅のお茶の水橋口を出て右手にあるお茶の水橋を渡り、神田川沿いを右に進むと着きます。

聖橋・お茶の水橋の周辺施設 御茶ノ水ソラシティ

聖橋・お茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!

御茶ノ水ソラシティの1階からは、室内から電車を見ることができます

ガラス張りの壁から見れるので、子供も見やすいです。

御茶ノ水ソラシティは、御茶ノ水駅の聖橋口から徒歩1分のところにあり、店内にはレストランやカフェがあります。

休憩やランチで利用する際は、ぜひ1階のトレインビュースポットを訪れてみてください。

地下1階の多目的トイレにはおむつ交換台が付いています。

  • 御茶ノ水ソラシティ
    住所:東京都千代田区神田駿河台4丁目6番

中央線と総武線は外濠公園からも見ることができます。外濠公園(市ヶ谷)へのアクセス・駐車場・桜情報・遊具・電車が見える公園にて詳しくご紹介しています。

聖橋・お茶の水橋はドラマの撮影でも使われた

聖橋・お茶の水橋(御茶ノ水)へのアクセス・子連れ情報・電車好きおすすめスポット!

聖橋とお茶の水橋は、ドラマ撮影や映画、漫画などで使われています。

  • 聖橋・お茶の水橋が使われた作品
  • すずめの戸締り
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所
  • 教師びんびん物語Ⅱ
  • クレオパトラな女たち 
  • わたし、定時で帰ります。 など

聖地として訪れるのもいいですね。

他の電車が見える公園については電車が見える公園25選!鉄道・新幹線好き必見!子供の遊び場・おでかけスポットまとめにて詳しくご紹介しています。

まとめ

今回は御茶ノ水駅から約徒歩2分で行くことができる聖橋・お茶の水橋についてご紹介しました。

聖橋から、3路線を同時に見ることができますが、柵が高く子供は抱っこしないと見えません。

したがって、聖橋の下から見るのが子連れにおすすめです。

また、近くの御茶ノ水ソラシティの1階からも電車が見え、地下1階にはおむつ交換台付きトイレもあります。

お出かけの際は参考にされてください。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次