2022年12月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

「特急サンダーバード」おすすめの席は12D!予約方法・時刻表【まとめ】

「特急サンダーバード」おすすめの席は12D!予約方法・時刻表【まとめ】

JR西日本「特急サンダーバード」は大阪・京都から福井・金沢までを結ぶ特急列車です。

2022年現在、「特急サンダーバード」は、在来線の中で日本最速の特急列車となっています。

この記事はこのような方におすすめです!

  • 「特急サンダーバード」に乗りたい
  • 「特急サンダーバード」の停車駅を知りたい
  • 「特急サンダーバード」の予約方法を知りたい
目次

特急サンダーバード」の予約方法

特急『サンダーバード』の指定席券は、

  • 全国にあるJR駅の「みどりの窓口」
  • 旅行会社の窓口
  • およびJR西日本の主要駅にある指定席券売機(みどりの券売機
  • インターネット予約

などで、予約・購入できます。自由席の場合、予約は必要ありません。

インターネット予約については、JR西日本が運営する「e5489」や、JR東日本が運営する「えきねっと」で予約・購入が可能です。

おすすめなのはインターネットで予約・購入する方法です。

予約したきっぷは、みどりの窓口や指定席券売機での受け取りが可能です。

きっぷの購入は、窓口や指定席券売機などからは乗車日の1カ月前からが基本ですが、インターネット予約なら、それより1週間早く事前申し込みができるサービスがあります。

また、きっぷ受け取り前・指定した列車の発車前なら、指定席の変更が手数料なしで何度でも可能です。

窓口では販売していないネット予約限定の割引きっぷも販売しています!

「特急サンダーバード」おすすめの座席は4号車12Dと13D

もし一人でサンダーバードに乗車するなら1番のおすすめは4号車の12D。次のおすすめは4号車の13Dです。

なぜかというと、隣席がないからです。一人席が良いという方はおすすめです。

12Dが13Dよりもおすすめなのはテーブルを2つ使うことができるからです。

サンダーバードの1人席

4号車12D 13D→100%あります。
11号車15D 16D→列車によってないものもある
12号車1A 2A→列車によってないものもある

※テーブルが2つ使えるのは12Dと15Dです。
※コンセントが使えるのは16Dと1Aです。

「特急サンダーバード」の料金 

「特急サンダーバード」主要区間の通常料金は次のようになります。

区間普通車自由席普通車指定席グリーン車
大阪~福井5,610円6,140円8,410円
大阪~金沢7,260円7,790円11,450円
大阪~和倉温泉8,830円9,360円9,360円
京都~福井4,500円5,030円7,300円
京都~金沢6,490円7,020円10,680円
京都~和倉温泉8,060円8,590円12,250円
福井~金沢2,540円3,070円3,840円

特急サンダーバード」の車両

「特急サンダーバード」は681系と683系で運行されています。

それぞれの特徴をご紹介します。

681系

681系は最高速度160km/hに対応したJR西日本の次世代特急電車として開発され、北陸本線内で最高速度130km/h運転を可能とした俊足車両でです。

1995年4月20日に485系で運転されていた「雷鳥」の一部列車に、当時新型車両であった681系を投入し、この列車を「スーパー雷鳥(サンダーバード)」としたのが「サンダーバード」の始まりです。

683系

683系は681系の後継車として増備された電車です。

バリアフリーを考慮した増備車として2001年に登場しました。

こちらも設計最高速度は160km/hで最高運転速度は130 km/h(8000番台のみ160 km/h)です。

特急サンダーバード」の運転区間

「特急サンダーバード」の運行区間は基本的に大阪~金沢を走っています。(和倉温泉へは1日1往復走ります)

かつては富山方面まで運行していましたが、北陸新幹線が開業後は金沢~富山間を北陸新幹線がその役割を引き継いでいます。

また、「特急サンダーバード」は次の駅に停車します。

大阪新大阪高槻(ごく一部の列車が停車)ー京都堅田(ごく一部の列車が停車)ー近江今津(ごく一部の列車が停車)ー敦賀(一部は通過)ー武生(一部は通過)ー鯖江(一部は通過)ー福井芦原温泉(一部は通過)ー加賀温泉(一部は通過)ー小松(一部は通過)ー松任(ごく一部の列車が停車)ー金沢津幡(ごく一部の列車が停車)ー羽咋(ごく一部の列車が停車)ー七尾(ごく一部の列車が停車)ー和倉温泉(ごく一部の列車が停車)

「特急サンダーバード」の停車駅パターンは様々ですが、全列車が必ず停車する駅は

大阪・新大阪・京都・福井・金沢 

の5つの駅のみです。

まとめa

今回の記事でわかったこと

  • 「特急サンダーバード」は在来線では日本最速の特急列車
  • 運転区間は基本的に大阪から金沢を走っている
  • 指定席券の予約はネットがお得

大阪-富山間を結ぶつややかな真っ白いボディが眩しい特急サンダーバード」。日本最速の特急を楽しんでみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる