2022年9月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

「etSETOra」スイーツ&お酒も魅力!の予約方法・運行日・時刻・みどころ【まとめ】

「etSETOra」スイーツ&お酒も魅力!の予約方法・運行日・時刻・みどころ【まとめ】

「etSETOra」(エトセトラ)は瀬戸内海に沿って呉線を走行し、車窓からは美しい海の風景を楽しむことができる観光列車です。

この記事はこのような方におすすめです!

  • 「etSETOra」を見てみたい
  • オーシャンビューを楽しみたい
  • 列車でスイーツ・お酒を楽しみたい
  • 尾道観光もしたい

今回は「etSETOra」についてご紹介します!

目次

「etSETOra」の特徴

「etSETOra」という言葉はラテン語で「その他いろいろ、等々…など」という意味があり、広島弁で「えっと」は、「たくさんの、多くの」という意味も持っています。

「etSETOra」で行く旅は、多くのせとうちの魅力を感じることができる、自分だけ、自分たちだけの自由な時間を愉しむ旅がコンセプトです。

外観は瀬戸内の海の「青」海岸線から見える波の「白」をイメージし、せとうちの穏やかな風景を感じさせるシックなデザインになっています。

「etSETOra」の車内サービス

事前予約が必要になりますが、車内ですてきなスイーツを楽しむことができます。

往路(上り)広島→尾道

瀬戸の小箱~和~ (珈琲/煎茶付き) 2,000円(税込)

瀬戸の小箱~洋~ (珈琲/煎茶付き) 2,000円(税込)

<期間限定>瀬戸の小箱~スイーツ&セイボリー 3,500円(税込)

復路(下り)尾道→広島

瀬戸の小箱~チ~ 2,000円(税込)

瀬戸の小箱~焼~ 2,000円(税込)

スイーツの事前予約はこちらからできます。

復路のみのバーカウンターではでオリジナルカクテルの販売があります。

etSETOraオリジナルカクテル「SETOUCHI BLSSOM」 700円(税込)※ノンアルコールは500円(税込)

※バーカウンターの営業は呉駅到着後に終了

ほかにも車内販売ではおつまみやソフトドリンク、ビールや酎ハイなどが販売されています。

「etSETOra」の座席表 

1号車

引用元:JR西日本公式

2号車

引用元:JR西日本公式

「etSETOra」の運転区間

JR西日本の観光列車「etSETOra」は、広島駅(広島市南区)と尾道駅(広島県尾道市)を結びます。

「etSETOra」の運転日時刻表 

JR西日本の観光列車「etSETOra」は例年、金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日を中心に、1日1往復の運転が基本です。

カッコ内は平日の時刻です。

快速「etSETOra」尾道駅行き広島駅9時32分発~尾道駅12時32分着

2022年7月、8月、9月金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日と8月16日~18日
2022年10月24日以外の金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日
2022年11月14日、28日以外の金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日
2022年12月12日、30日、31日以外の金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日
2023年1月1日、2日、30日以外の金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日
2023年2月金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日

※全車グリーン車指定席

快速「etSETOra」広島駅行き尾道駅14時38分発~広島駅17時35分(17時22分)着

運転日は快速「etSETOra」尾道駅行きと同じ。

※全車グリーン車指定席

「etSETOra」の予約方法

R西日本の観光列車「etSETOra」は全車指定席のため、乗車には予約が必要です。

この観光列車のきっぷは、JR西日本のインターネット予約サービス「e5489」、JR駅の「みどりの窓口」、おもな旅行会社などで、乗車1か月前の午前10時00分から購入できます。予約状況は「e5489」で確認できます。

まとめ

R西日本の観光列車「etSETOra」は美しい瀬戸内海を眺めながらスイーツやお酒を楽しむことができます。

基本的に金曜日、土曜日、日曜日、月曜日、祝日を中心に、1日1往復の運転をしています。

のんびり絶景を眺めながらの列車旅はいかがでしょうか。

新しい情報が入り次第追記します!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる