2022年12月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

「フルーティアふくしま」予約・みどころ・運行日・時刻【まとめ】

「フルーティアふくしま」予約・みどころ・運行日・時刻【まとめ】

福島県喜多方市〜宮城県仙台市を結ぶ「フルーティアふくしま」をご紹介します。

この電車のコンセプトは「カフェ」ということで車内でスイーツが楽しめます。

「FRUIT(果物)」と「TEA(お茶)」を組み合わせて命名された「フルーティアふくしま」

今回は「フルーティアふくしま」の情報をまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

目次

「フルーティアふくしま」はスイーツが食べられる

「フルーティアふくしま」に乗る楽しみといえば綺麗な景色もがみれることです。

でも多くの人が楽しみにしているのは、なんといってもスィーツではないでしょうか。

車内で食べられるスィーツをご紹介します。

「フルーティアふくしま1号」(郡山〜喜多方)で食べられるスイーツ

「フルーティアふくしま」予約・みどころ・運行日・時刻【まとめ】
JR東日本乗って楽しい列車より

郡山〜喜多方間を運行する「フルーティアふくしま1号」で10月に楽しめるスィーツは2種類です

  • 福島県産の梨とヨーグルトムースタルト(写真左)
  • 福島県産の梨とチョコクリームタルト(写真右)

「フルーティアふくしま2号」(喜多方〜郡山)で食べられるスイーツ

JR東日本乗って楽しい列車より

「フルーティアふくしま2号」で楽しめるスィーツはこちらです。

  • シャインマスカットのジュレプリン(写真左)
  • シャインマスカットとブドウのパンケーキパフェ(写真右)

おかわり自由なコーヒーや紅茶と一緒にぜひ楽しんでください。

「フルーティアふくしま」車両編成

JR東日本乗ってたあのしい列車より

「フルーティアふくしま」は2両編成の観光列車です。

1号車には誰でも利用できるカウンター席があります。

2号車はボックス席になっていて景色を眺めながらゆったりと旅を楽しめます。

「フルーティアふくしま」予約方法

「フルーティアふくしま」を予約するにはJR東日本の公式サイト「のってたのしい列車」内で申し込みができます。

または旅行会社での予約取り扱いになります。

駅の窓口や券売機での購入はできませんのでご注意ください。

乗車日の1ヶ月前から乗車予定3日前まで予約を受け付けています。1名〜予約が可能です。

「フルーティアふくしま」運行日

10月・11月は郡山〜喜多方(磐越西線)のみ運行されます。

10月・11月の全ての土日に運行されています。

「フルーティアふくしま」時刻

「フルーティアふくしま」は1日1往復しています。

停車駅1号2号
郡山10:00発17:15着
磐梯熱海10:43発17:02発
猪苗代11:07発16:31発
会津若松11:44発15:58発
喜多方11:59着15:32発

運行時刻・停車駅は変更になる場合がありますので公式サイトにてご確認ください。

まとめ

「フルーティアふくしま」をご紹介しました。

列車内で、福島県産の果物を使ったスィーツが食べられるカフェのような列車です。

10月・11月の毎週土日に運行しています。

予約はJRの公式サイトか旅行会社での予約のみになります。

ぜひ今回の記事を参考に「フルーティアふくしま」でスィーツを楽しんでください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる