2022年9月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

「ゆけむり」予約・運行日・時刻・座席表・みどころ【まとめ】

特急ゆけむり予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】

「ゆけむり」は、長野県の「長野駅」から「湯田中駅」までの全長33,2kmを24駅で結ぶ長野電鉄の観光列車です。

長野市内の地下線路から千曲川を経て、北信五岳などの山々や果樹園など、のどかな風景を楽しむことができます。

今回は、そんな「ゆけむり」についてご紹介していきます!

この記事はこのような方におすすめです!

  • 「ゆけむり」に乗りたい!
  • 長野方面に旅行の予定があり交通手段を考えている
  • 「ゆけむり」を見てみたい!

ぜひ、ご覧ください!

目次

「ゆけむり」の特徴

長野電鉄「ゆけむり」の1番の特徴は、なんといってもその車両です!

「ゆけむり」の車両は元小田急ロマンスカー車両10000系HiSE(ハイエスイー)です。見覚えがある方も多いですよね。

運転席が2階にあり、1階の先頭が展望席になっているという小田急ロマンスカーならではの特徴的な造りをしています。

先頭で景色を楽しめるなんて贅沢ですね!

運転士さんの気分を味わえるので、鉄道好きなお子さんも楽しめるのではないでしょうか。

また、「ゆけむり」は観光特急としてだけではなく、通勤通学の手段としても利用されています。

地元の方々も普段から利用しているということで温かみも感じることができますね。

「ゆけむり」の座席表

  • 1号車と4号車

展望席が14席
普通席が32席

  • 2号車と3号車

普通席のみで44席

「ゆけむり」の座席は前方に行くにつれ床が下に下がっているので、解放感があります。

さすが元小田急ロマンスカーだけあり、景色を楽しむこと、乗り心地についてはいたるところに工夫がされています。

「ゆけむり」予約・運行日・時刻・座席表・みどころ【まとめ】
引用:長野電鉄予約サイト

ゆけむりの予約方法

長野電鉄 特急ゆけむりの予約方法をご紹介します!

1.長野電鉄の予約サイトから条件を入力

長野電鉄の予約サイトはこちらです。

予約サイトを開いたら、乗車日時、乗車駅、降車駅を入力しましょう。

引用:長野電鉄予約サイト

2.列車を選択

条件を入力したら列車を選択しましょう。

車両については小田急ロマンスカー車両10000系HiSE(ハイエスイー)であった「ゆけむり」と「スノーモンキー」とがあります。

あの小田急ロマンスカーをもう一度!というファンも多いはずです。そういった方は車両には要注意です。

引用:長野電鉄予約サイト

3.座席の選択

次に座席の選択です。選択できない座席はグレーの表示になっています。

(この時は4人用個室席以外全て埋まっていました)人気の高さがうかがえます。

引用:長野電鉄予約サイト

4.個人情報の入力

座席の選択の後は、予約情報、支払情報の入力になります。

画面の指示通り行っていけば問題はありません。

引用:長野電鉄予約サイト

最後に予約完了のメールが届きます。

ネットの予約では指定席料金のみを支払うことになります。
乗車券&特急料金は駅の券売機で支払い(購入)することになります。
ゆけむり先頭車両(展望席含む)を利用したい場合は、別途座席指定券が必要となるので注意です。

ゆけむりの料金

特急券   大人100円 小人50円(乗車区間に関係なく)
座席指定券 大人、小人ともに300円(乗車区間に関係なく)

時刻表や運賃などは変更される可能性があります。

長野電鉄公式サイトでチェックしてみてくださいね。

料金や時間帯、ゆけむりのんびり号の運行についてはこのようになっています。

引用:鉄道旅行ニュース

「ゆけむり~のんびり号~」でゆったり観光もおすすめ!

「ゆけむり~のんびり号~」は、普段は特急車両として利用されている「ゆけむり」の車両を利用して、各駅停車と同じくらいのゆっくりとしたスピードで進む観光案内列車です

「ゆけむり~のんびり号~」の運行区間

「ゆけむり」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
引用元:長野電鉄公式サイト

千曲川にかかる村山橋や北信五岳が見える桜沢駅などで停車、徐行運転をしてくれるので、特急運行の時には難しい場所でも写真撮影をすることができます。

沿線の観光スポットの案内や歴史に関してのアナウンスなども車掌さんによって行われるのでよりディープに「ゆけむり」を楽しむことができそうですね!!

車内販売の「エリンギにぎり寿司」がおいしい!

「ゆけむり~のんびり号~」では、車内販売も行われます

なかでもおすすめは、信州長野産エリンギを使用した味噌漬けのお寿司である「エリンギにぎり寿司」(3個入り)です。

他にも地ビールやふじりんごジュースなどもあります。

のんびり景色を見ながら飲食まで楽しめるんですね!!

長野観光の際はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

ゆけむりでワイン!「北信濃ワインバレー列車の旅」

「ゆけむり」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
引用元:長野電鉄公式サイト

ワインバレー列車の旅では、長野県産のワインを、乗車時間の80分間飲み放題で楽しむことができます。

ワイン好きな方にはとてもおすすめです!

こちらから予約ができます

ゆけむり」の運転区間とみどころ

「ゆけむり」の運転区間は主に長野県長野市の「長野駅」から長野県下高井郡山ノ内町の「湯田中駅」までです。

全長は33,2㎞で、停車する駅は24駅あります。

走行時間は特急ゆけむりが45分程ゆけむりのんびり号が1時間10分程です。

終点湯田中駅周辺には、「地獄谷野猿公苑」や「渋温泉」など、様々な情緒あふれる観光スポットがあります。

地獄谷野猿公苑

「ゆけむり」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
引用元:地獄谷野公苑公式サイト

標高850mに位置し、1年の3分の1が雪に覆われるという厳しい環境にありますが、ここに住む猿達にとっては楽園のようで、猿が温泉に浸かる姿を見ることができます。

公苑の「えん」という漢字が「園」ではない点が気になったのですが、

「苑」というのは動物を飼育するところ、物事が集中するところ、というような意味があるようです。

沢山の猿が集まることで、観光地としても人々が集まる素敵な場所なのでしょうね。

渋温泉

100%源泉かけ流しの湯もさることながら、現代では再現不可能と言われるノスタルジックな街並みが魅力です。

射的場や紙芝居など大人だけでなく子供も楽しめる場所となっています。

家族で温泉と街並みを堪能できそうですね。

どちらも写真撮影が好きな方にはたまらない風景が多いのではないでしょうか。

「ゆけむり」の運転時刻表

「ゆけむり」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】

長野電鉄公式サイトより時刻表をダウンロードすることができます。

また時刻表を検索することもできるので確認してみてくださいね!

まとめ

今回は、「ゆけむり」の予約・運行日・時刻・みどころについてご紹介しました。

自然豊かな風景に癒されながら、列車を楽しめる「ゆけむり」。

長野県を訪れる際はぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

新しい情報が入り次第追記していきます!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる