2022年12月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

「フラノラベンダーエクスプレス」座席表・おすすめの席・運行期間・予約方法【まとめ】

「フラノラベンダーエクスプレス」座席表・おすすめの席・運行期間・予約方法【まとめ】

北海道の人気観光地、富良野〜札幌間を「フラノラベンダーエクスプレス」は走っています。

ラベンダー色をした車両が夏だけ期間限定で運行しています。

今回は「フラノラベンダーエクスプレス」の予約方法やみどころをご紹介します。

この記事を読んでわかること

  • 「フラノラベンダーエクスプレス」予約方法
  • 「フラノラベンダーエクスプレス」運行日
  • 「フラノラベンダーエクスプレス」みどころ
目次

「フラノラベンダーエクスプレス」の座席表

「フラノラベンダーエクスプレス」は、キハ261系ディーゼルカー5000番台「ラベンダー編成」5両編成での運転です。

1号車はフリースペース。広々テーブルと窓向きカウンターがあります。のんびり車窓を見て過ごせます。

2号車と3号車は指定席、4号車と5号車は自由席です。

カラフルなシートが並ぶ車内は、プラスチック色の日常より少しゴージャスでありながら、腰に負担をかけずに過ごせる気軽な空間です。

通常の電車と同様、ヘッドレスト付きのリクライニングシートや、座席間隔も960mmと広め。

通常のシートバックテーブルに加え、肘掛けから小さなテーブルを取り出すことができます。

全席で電源コンセントとWi-Fiを利用できるのも嬉しいです。

「フラノラベンダーエクスプレス」座席表・おすすめの席・運行期間・予約方法【まとめ】
引用:JR北海道公式サイト

ラベンダーの見ごろは7月です!7月に乗車する場合は指定席がおすすめです!

「フラノラベンダーエクスプレス」予約方法

「フラノラベンダーエクスプレス」は「えきネット」や「みどりの窓口」「旅行会社」などで1ヶ月前から予約を受け付けています。

「フラノラベンダーエクスプレス」料金

「フラノラベンダーエクスプレス」は、普通車と指定席車両で料金が違います。

札幌〜富良野

自由席:乗車券2860円・特急券1890円・・・合計4850円

指定席:乗車券2860円・指定特急券2360円・・・合計5220円

「フラノラベンダーエクスプレス」運行日・時刻

「フラノラベンダーエクスプレス」は6月〜8月の期間限定運行です。

「フラノラベンダーエクスプレス」は運行しない日もありますJR公式サイトにてご確認ください。

「フラノラベンダーエクスプレス」の運行は6月~9月!夏休みにおすすめ!

フラノラベンダーエクスプレス」は例年夏季限定の季節列車です。

6月〜9月の約3ヶ月間、札幌と富良野間を直通運行します。

富良野〜札幌間を約1時間50分で結び、1日に1〜2往復運行しています。

富良野・美瑛エリアは丘陵風景やラベンダーで有名です!「北の国から」といえば富良野ですよね。

実は、地域の交通拠点の一つである富良野と大都市・札幌を結ぶ直通の定期列車はありません。

しかし、夏の間の期間限定で札幌と富良野を直接結ぶ特別急行「フラノラベンダーエクスプレス」が運行されます。

富良野で富良野・美瑛ノロッコ号に乗り換えれば、中富良野、上富良野、美瑛とさらに足を伸ばすことができます。

観光シーズンで混雑しやすい富良野・美瑛も、スムーズに快適に移動できます。

「フラノラベンダーエクスプレス」みどころ

「フラノラベンダーエクスプレス」の一番の人気スポットは富良野のラベンダー畑です。

「ラベンダーエクスプレス」と同じ色のラベンダーが一面に咲く景色は最高です。

他にも「フラノラベンダーエクスプレス」の停車駅である滝川は広大なひまわり畑が人気です。

まとめ

「フラノラベンダーエクスプレス」について今回はご紹介しました。
北海道の「富良野」といえばラベンダー畑。「フラノラベンダーエクスプレス」の紫の車体はまさに富良野にぴったりですね。
夏のみの運行ですが、涼しい富良野をフラノラベーンダーエクスプレスに乗って駆け抜けたいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる