2022年9月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

「ろくもん」おすすめの席は?予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】

「ろくもん」おすすめの席は?予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】

しなの鉄道が誇る「ろくもん」は長野県の軽井沢から長野までを走る、しなの鉄道の観光列車です。

今回は、綺麗な車内でありながらも懐かしさを感じる「ろくもん」についてご紹介します。

この記事は、

  • ろくもんに乗ってみたい!
  • 長野方面に観光の予定があり、移動手段で迷っている。
  • ろくもんを見てみたい!

という方におすすめです!

目次

「ろくもん」で懐石料理を楽しみながら長野の移ろいを堪能しよう

「ろくもん」の1番の特徴は、列車内で本格的な食事を楽しめることです。

信州の素材をふんだんに使用した、地元の銘店の料理を食べることができます。

洋食コース、和食コース、軽食コースなどがあり、地元のドリンクサービスもあります。

もちろん、食事なしで楽しむこともできますよ。

また、「ろくもん」の名前と車両のデザインも特徴的です。

上田市真田町ゆかりの武将である「真田一族」の家紋の「六文銭」からその名がついた「ろくもん」。

その車両は、水戸岡鋭治さんのデザインです。

車内は長野県産の木材を使った、あたたかみのある空間となっています。

「ろくもん」のおすすめの座席は?

「ろくもん」の席を選ぶ時、気になるのが窓の位置です。せっかくなら景色を眺めながら旅をしたいですよね。
窓枠が気にせず楽しめるのはこちらの席です。

軽井沢行きの場合
1号車 6A ・12A
2号車 7B・18B・110B
3号車 2C・16C・110C

長野行き
1号車 17A・123A
2号車 7B・18B・110B
3号車 9C・13C・117C

「ろくもん」の座席表

1号車 24席

「ろくもん」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
引用元:しなの鉄道ろくもん公式サイト

2号車 28席

「ろくもん」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
引用元:しなの鉄道ろくもん公式サイト

3号車 20席

「ろくもん」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
引用元:しなの鉄道ろくもん公式サイト
「ろくもん」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
ろくもん1号車
引用元:しなの鉄道ろくもん公式サイト

1号車は家族やグループにおすすめの車両となっています。

グッズや飲み物が買えるサービスカウンターだけでなく、木のボールで遊べる木のプールなどもあり、子供も楽しめる空間となっています。

「ろくもん」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
ろくもん2号車
引用元:しなの鉄道ろくもん公式サイト

2号車はラウンジ風のレイアウトとなっていて、サロンスペースもあります。

「ろくもん」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
ろくもん3号車 
引用元:しなの鉄道ろくもん公式サイト

3号車は個室のような空間もあり、カップルやご夫婦など2人組におすすめの車両となっています。
和風コンパートメントとなっていて、個性的な雰囲気があります。

どの車両も高級感のある贅沢な造りになっていて迷ってしまいますね。

プランによって利用できる車両も違うので、どの車両を利用したいかで選ぶのもいいですね。

「ろくもん」の乗車プラン

  • 食事付きプラン

洋食コース(軽井沢から長野) 
食事   プリモフィト(前菜・メイン料理・デザート)ワインドリンク付き
乗車車両 2号車、3号車
料金   15800円 大人小児同額
※9月30日までろくもん1号として運行

和食コース(長野から軽井沢)
食事   竹葉亭(創作和食料理)
乗車車両 2号車、3号車
料金   15800円 大人小児同額
※9月30日までろくもん4号として運行

小昼コース(長野から軽井沢)
食事   竹葉亭(和軽食とスイーツ)
乗車車両 2号車、3号車
料金   9800円   大人小児同額
※10月1日からのプラン

  • 姨捨ナイトクルーズ(軽井沢から姨捨駅を経て長野駅)姨捨駅で30分停車します。

食事   停車場ガーデンカフェ(前菜・メイン料理・デザート)
     信州ワイン3種類提供(ワインを飲まない方へはソフトドリンクを提供)
     軽井沢から上田間ではワイン1種とおつまみをいただけます。
乗車車両 1号車、2号車、3号車
料金   24800円
※10月1日からのプラン

  • 乗車券+指定席プラン

乗車区間の乗車券に指定席料金をプラスすることで「ろくもん」に乗車できます。
食事    なし(お弁当などの持ち込みはできます)
乗車車両  1号車
指定席料金 大人1020円 小児510円

こちらのプランでは、沿線の銘店の「ろくもん」限定特製弁当を予約できます。
軽井沢「ろぐ亭」 牛カルビ弁当 1300円 
千曲市「竹葉亭」 ひれかつ弁当 1300円
※弁当の予約は乗車日の3日前までにろくもん予約センターに電話をして行います。
キャンセル不可で、料金は乗車当日の車内で支払います。

ナイトクルーズでは姨捨駅に停車中にヴァイオリンの生演奏も楽しめるようです。

食事の好みにあわせてプランを選ぶのもワクワクしますね。

プラン内容は変更の可能性があるので公式サイトでご確認ください。

「ろくもん」の運転区間とみどころ

「ろくもん」予約・運行日・時刻・みどころ【まとめ】
引用元:しなの鉄道ろくもん公式サイト

「ろくもん」は、長野県北佐久郡軽井沢町にある軽井沢駅から長野県長野市にある長野駅間を走行します。

走行距離は74,4kmです。

プランによっては、JR篠ノ井線の姨捨駅に乗り入れることもあります。

途中、浅間山や広大な田園風景を見ることができ、徐行運転もしてくれるようです。

また、停車駅によっては、ジャズバンドやヴァイオリン演奏も楽しむことができます。

料理や車両だけでなく素敵なサービスも「ろくもん」のみどころです!

長野県の自然豊かな風景を眺めながらおいしい料理を食べていたら、あっという間に時間が過ぎてしまいそうですね。

「ろくもん」の運転日と時刻表

「ろくもん」の運転日と時刻表は、プランによって変わります

公式サイトでご確認ください。

「ろくもん」の予約方法

  • 食事つきプラン、信州プレミアムワインプラン、姨捨ナイトクルーズ

電話とネットから予約することができます。
発売日は旅行月の2か月前の1日から7日前までです。

  • 電話 

ろくもん予約センター 
番号  0268-29-0069
時間  10:00~13:00と14:00~17:00
定休日 土・日・祝・年末年始(12月29日~1月3日) 
定休日が「1日」にあたる日は営業


  • ネット予約

公式サイトから行えます。

  • 乗車駅+指定席プラン
  • 予約可能場所
  • 主要駅(軽井沢駅、小諸駅、上田駅、戸倉駅、屋代駅、長野駅、しなの鉄道きっぷ売り場)
  • 全国のJTB窓口
  • 全国の近畿日本ツーリスト窓口
  • ネット予約

公式サイトから予約できます。

発売日は出発日の1か月前の10:00から前日までです。

  • ※空席がある場合はしなの鉄道発売箇所のみ当日販売が行われます。

まとめ

今回は、しなの鉄道の観光列車「ろくもん」の予約・運行日・時刻・みどころについてご紹介しました。

木のぬくもり溢れる車内で本格的な料理を楽しんでみてはいかがでしょうか。

新しい情報が入り次第追記していきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる