2022年12月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

https://1001-kinenkan.jp/train/

この記事では、2022~2023年末年始でも使える、お得な新幹線チケット、切符についてご紹介します!

目次

2022年・年末年始安く新幹線に乗れるチケット一覧

  • お先にトクだ値
  • えきねっとトクだ値
  • 新幹線eチケットレスサービス
  • eチケット早特1
  • eチケット早特14
  • J-WESTeチケット
  • WEB早特1
  • スマートEXサービス
  • EX予約サービス
  • ぷらっとこだま
  • eきっぷ
  • こだま指定席きっぷ
  • バリ得ひかり・こだま
  • 新幹線よかよかきっぷ
  • 九州ネットきっぷ
  • 九州ネット早特3
  • 九州ネット早特7
  • ぐるっと九州きっぷ

お先にトクだ値

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

「えきねっとトクだ値」と同じく、北海道・東北・秋田・山形・上越・北陸新幹線の主要区間で利用できるきっぷです。
乗車日の13日前までに予約すれば、25~40%お得になります!
東北エリアの新幹線チケットの中で最も安く、おすすめです。
普通車とグリーン車の指定席があり、JR東日本のネット予約サービス「えきねっと」からのネット予約限定のきっぷです。

えきねっとトクだ値

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

北海道、東北、秋田、山形、上越、北陸新幹線の主要区間で利用できるきっぷです。
乗車当日まで販売され、5%~15%の割引が適用されます。
普通車、グリーン車、グランクラスの指定席があり、JR東日本のオンライン予約サービス「えきねっと」から購入できます。

新幹線eチケットレスサービス

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

当日予約も可能で、自由席、普通車指定席、グリーン車指定席、グランクラスが対象です。
普通車指定席は一律200円安くなります。
JR東日本のインターネット予約サービス「えきねっと」からの予約に限ります。
JR西日本のオンライン予約サービス「e5489」からは、北陸新幹線のみ予約可能です。
SuicaなどのICカードを登録することで、切符を受け取らずに乗車できるのは便利です。
割引率は高くありませんが、ネット予約とチケットレスチケットが魅力的です。

eチケット早特1

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

前日までの予約で、約1,500円お得になります。
発売は普通車指定席のみで、JR西日本のインターネット予約サービス「e5489」からのオンライン予約に限ります。
ICカードの登録でチケットレス乗車も可能です。
前日まで予約可能なので、お得で便利なきっぷなのでおすすめです。

eチケット早特14

14日前までのご予約で約3,500円お得です。eチケット早特14は14日前まで、eチケット早特1は1日前まで、ということです。
普通車指定席のみの発売で、JR西日本のネット予約サービス「e5489」からのネット予約のみ。
また、ICカードを登録することでチケットレス乗車も可能です。
お得なチケットなので、安く新幹線に乗りたい方におすすめです。

J-WESTeチケット

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

当日予約も可能で、自由席以外は700円ほどお得になります。
自由席からグランクラスまで全席指定でご利用いただけます。
JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」をお持ちの方はご利用になれます。
ICカードを登録することで、紙の切符を受け取らずに乗車することができます。

e早特1

特急列車や北陸新幹線に利用できる乗車券です。北陸~首都圏の移動に便利です。
首都圏と長野、小松、福井、敦賀、和倉温泉などの間で利用できます。
発売は指定席のみで、JR西日本のオンライン予約サービス「e5489」からの予約のみ可能です。
JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」をお持ちの方はご利用になれます。

スマートEXサービス

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

自由席、普通車指定席、グリーン車の全席で利用でき、普通車指定席とグリーン車は200円お得になります。
また、601kmを超える往復の場合は、さらに割引が適用されます。
東海道・山陽新幹線オンライン予約・チケットレス乗車サービス「スマート EX」で発売しています。
直前まで予約できるのでとても便利です。
また、ICカードを登録することで、紙の切符を受け取らずに乗車できる「チケットレス乗車」サービスも利用できます。
直前まで予約できるのは魅力です。

EX予約サービス

指定席やグリーン車でも利用でき、約1,000円〜2,000円お得になります。
601kmを超える往復の場合は、さらに割引が適用されます。
会員制予約サービス「EX予約」の限定発売で、EX会員限定のチケットです。
出発の4分前まで予約が可能で、専用のICカードで切符を受け取ることなく乗車できる便利な切符です。

ぷらっとこだま

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

東海道新幹線の主要区間の「こだま」で使用できます。
「こだま」普通車の指定席が約1,000円お得になるJR東海の旅行商品です。
1,000円または1,500円追加するだけで、グリーン車にアップグレードできてしまいます。
嬉しいことに、1ドリンク券も付いています。
予約はインターネットやJR東海ツアーズの店舗で前日まで受け付けています。快的に過ごせるこだまのグリーン車が指定席ぐらいの値段で乗れてしまうのでおすすめです。

eきっぷ

北陸新幹線主要区間、山陽・九州新幹線全区間で使用可能です。
自由席、普通車指定席、グリーン車、グランクラスの全席で使えますが、自由席では使えません。
JR西日本のクレジットカード「J-WESTカード」をお持ちの方はご利用になれます。
乗車当日の予約も可能で、JR西日本のオンライン予約サイト「e5489」で販売しています。安くなるのは800円ほどです。

こだま指定席きっぷ

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

山陽新幹線の主要区間の「こだま」「ひかり」の一部が最大35%割引になります。
「こだま」「ひかり」ともに普通車指定席です。
小児は1,500円なので、家族連れにおすすめです。
2人以上で同時に予約すると購入でき、出発前日までにJR西日本のオンライン予約サイト「e5489」で予約する必要があります。
駅レンタカーは特別価格でついてきます。35%は大きいですね。

バリ得ひかり・こだま

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

山陽・九州新幹線の主要区間を割安な料金で利用できる旅行商品です。
限定の「ひかり」「こだま」「つばめ」を利用することで、新大阪から博多まで9,800円もお得に移動できます!
プラス500円でグリーン車に乗れる特典付きです。バリ得!というネーミングがぴったりの超お得商品です!

新幹線よかよかきっぷ

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

博多・新下関・厚狭~小倉の新幹線往復が格安で利用できます。土日祝日限定の商品です。乗車日の1カ月前~前日まで発売しています。当日は買えません。
「e5489」と「みどりの券売機」のみの発売です。在来線には乗れません。1,200円~1,500円ぐらいお得になります!

九州ネットきっぷ

九州新幹線の主要区間をお得に利用できるきっぷです。
最大900円もお得です。
自由席、普通車指定席、グリーン車全席で利用可能。
JR九州の予約サイトからのオンライン予約に限り、当日出発の6分前まで予約可能です。

九州ネット早特3

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

3日前までの予約・購入で、九州新幹線の主な区間がおトクにります。早特3の「3」は3日前です。

最大1,500円程度おトクとなり、九州ネットきっぷよりもおトクです。

JR九州予約サイトからのネット予約限定です。普通車指定席・グリーン車があります。

九州ネット早特7

7日前までの予約・購入で、九州新幹線の主な区間がおトクにります。早特7の「7」は7日前です。

最大2,000円ほどおトクとなり、九州ネットきっぷや九州ネット早特3よりもおトクです。

JR九州予約サイトからのネット予約限定です。普通車指定席のみでグリーン車はありません。

ぐるっと九州きっぷ

年末年始!新幹線に安く乗る方法!お得な切符 2022最新!【まとめ】

JR九州の全路線が3日間乗り放題になります。
新幹線はそのままでは利用できませんが、特急料金を追加で支払えば乗ることができます。
乗車券はJR九州の予約サイトか駅の窓口で購入でき、乗車当日まで購入できます。
価格はネット予約が14,300円と窓口が15,800円で、ネット予約の方がおトクです。
→乗り放題ということで博多~鹿児島中央の往復よりも乗るとお得ということになります。

まとめ

年末年始や繁忙期はお得な切符はないと思われがちですが、年末年始も活用できる切符は多くあります!
年末年始は新幹線運賃が高くなりがちですが、こういった切符を活用してお得に新幹線に乗りましょう。


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる