2022年12月ドクターイエロー運行日予想はこちら!

新幹線チケットを当日安く買う方法5選!優待・お得なきっぷを使おう!

新幹線チケットを当日安く買う方法5選!優待・お得なきっぷを使おう!

新幹線のチケットを当日買う場合、なるべく格安なチケットを買いたいですよね。

前もってチケットを予約購入する早得きっぷは格安で買うことができますが、当日では買うことができません。

今回は当日でも買える格安チケットの方法を5つご紹介します。

目次

新幹線チケットを当日安く買う方法①金券ショップで買う

当日の新幹線チケットを格安で購入する方法のひとつとして、金券ショップで格安チケットを買うという方法があります。

金券ショップでは主に6枚つづりの新幹線の回数券をバラ売りして販売しています。

金券ショップで購入した新幹線チケットはそのままJRで使用でき、新幹線に乗車することができます。

現在金券ショップで販売されている新幹線チケットは、「自由席回数券」です。

かつては「指定席回数券」も販売されていましたが、2022年3月をもって販売終了となっています。

エクスプレス予約やスマートEXなど、インターネットで新幹線チケットを購入できるサービスが広まってきたこともあり、回数券は廃止されつつあるので、現在金券ショップでの回数券の格安チケットは減ってきています。

新幹線チケットを当日安く買う方法②金券ショップで株主優待を買う

新幹線に格安で当日乗車する方法として金券ショップでJR各社の株主優待券を購入するという方法があります。

JR東日本、JR東海、JR西日本、JR九州の4社は株式を上場しており、株主優待割引券(株主優待券)を発行しています。

株主でなくても誰でも購入することができ、購入した株主優待券をみどりの窓口で使用して割引を受けることができます。

当日新幹線のチケットを格安で購入する方法としてとして大変お得です。

JRの株主優待券は会社によって割引率が異なります。

JR東日本株主優待券1枚につき片道運賃・料金が4 割引。
複数枚の同時利用不可。グランクラスは割引対象外。
詳細は「JR東日本公式
JR東海株主優待券1枚につき片道運賃・料金が1割引。
2枚まで同時使用可能で最大で2割引にできます。
詳細は「JR東海
JR西日本株主優待券1枚につき片道運賃・料金が5割引。
複数枚の同時使用不可。
詳細は「JR西日本
JR九州株主優待券1枚につき片道運賃・料金が5割引。
複数枚の同時使用不可。
詳細は「JR九州

JR東日本の株主優待券でJR東海の新幹線の乗車券を購入するなど、違う会社の路線では使うことはできません。

新幹線チケットを当日安く買う方法③JRが発売しているお得なきっぷをチェック

お得なきっぷ」とは、新幹線に格安料金で乗れるきっぷの1つで、JR各社が通年、または期間限定で販売しています。

JR各社によって名称が違います。

JRのお得なきっぷの名称

JR東海「お得なきっぷ」
JR西日本「トクトクきっぷ」
JR九州「おトクな割引きっぷ」
JR東日本「おトクなきっぷ」

JRのお得なきっぷの中には、当日可能のものもあります。例えばJR東海の「お得なきっぷ」、JR九州の「大阪往復割引きっぷ」などは当日でも購入が可能です。

新幹線チケットを当日安く買う方法④スマートEXなどの会員チケットを買う

JRのインターネットチケット予約サービス「スマートEX」「JR九州インターネット列車予約」は当日購入でも安くなります。

スマートEX

「スマートEX」は、東海道・山陽・九州新幹線のインターネット予約サービスです。交通系ICカード(Suica・PASMO・TOICA・ICOCAなど)で新幹線に乗車できます。

「スマートEX」の特徴として

  • 入会費は無料
  • 交通系ICカードをそのまま使用できる
  • 通常価格から200円引き(指定席・グリーン車)
  • きっぷ受取り前なら指定席変更は何度でも無料でできる
  • おとな・こども最大6名まで一度に予約できる

スマホやパソコンからきっぷの購入ができ、手持ちの交通系ICカードを改札機にタッチしてチケットレス乗車ができるので、スムーズに新幹線に乗ることができてとても便利です。

詳しくは「スマートEX」をご覧ください

JR九州インターネット列車予約

九州新幹線、西九州新幹線、九州内特急列車の九州内の新幹線を利用する場合は「JR九州インターネット列車予約」がお得です。

「JR九州インターネット列車予約」の特徴として

  • JR九州Web会員登録料無料
  • きっぷ受取り前・指定列車発車前なら指定席の変更が何度でも無料でできる
  • 同時に7名まで予約ができる

「JR九州インターネット列車予約」から当日も予約できるネット限定きっぷを購入するとお得です。

主な区間の料金の例として(大人1名片道の場合)

区間通常料金ネットきっぷ(当日購入)
博多ー熊本5,230円4,700円530円お得
博多ー鹿児島中央10,640円10,110円530円お得
博多ー長崎6,050円4,200円1,850円お得
博多ー大分6,470円3,150円3,320円お得

普通の運賃と指定席特急料金(通常期)の合計額です。

詳しくは「JR九州インターネット列車予約」をご覧ください。

新幹線チケットを当日安く買う方法⑤JRの割引を使う

他にも当日新幹線チケットを格安で購入する方法としては、JRに基本的にある割引を利用するのも手です。

割引の種類には主に「往復割引」「乗継割引」「学割」があります。

往復割引

往復乗車券を利用する場合に、片道の営業キロが601キロ以上あれば、「ゆき」、「かえり」の運賃がそれぞれ1割引になります。「新幹線特急券」部分は割引になりません。

乗車券を往復セットで購入するのが割引の条件です。

乗継割引

JR線の特急列車や急行列車を乗り継ぐと特急・急行料金、指定席料金が半額になります。JR線の乗り継ぎに限ります。

学割

JRから指定を受けた中学・高校・大学・専修・各種学校の学生・生徒の方で、ご利用区間の片道の営業キロが101キロメートル以上ある場合、運賃が2割引になります。

あらかじめ学校で「学校学生生徒旅客運賃割引証」を発行してもらう必要がありますが、これは使用目的が明らかにでないと申請することができません。

学業に関することはもちろんですが、学生の帰省にも利用することができるので普段遠く離れた場所で生活している学生の方は学割を利用するのもよいのではないでしょうか。

こちらもおすすめ


新幹線宿泊セットプラン
当日の出発6時間前まで格安予約が可能!
座席指定もできる上、ホテル・列車の選択肢も多いです!
乗車券単体で購入するより断然お得

まとめ

今回は新幹線チケットを当日安く買う方法5選をご紹介しました。

以前は金券ショップでチケットを購入する形が多かったのですが、インターネットの割引チケット販売が主流になり紙の回数券の販売自体が廃止されつつあります。

株主優待券は割引率がとても高いのでおすすめです。

インターネット予約はスマホやパソコンから簡単に割引チケットを購入できるので便利です。お得に新幹線チケットを購入しましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる